CREIL オクトゴナルプレート 1700年代後半〜1819年 [在庫10→1]

CREIL  オクトゴナルプレート 1700年代後半〜1819年 [在庫10→1]
在庫状況 SOLD OUT
購入数
-
18世紀後半から19世紀前半 仏モントローのアンティークオクトゴナルプレート


ピカソが愛したお皿としても有名なプレートです

Creil et Montereau は1840年にCreile窯とMontereau窯が合併した後の名称です


こちらは合併前のMontereau窯のもので1700年代後半から1819年まで使われていた刻印であることから
200年以上前のオクトゴナル皿になります



国内外で大変人気のあるお品ですが、数が少なくなってきており
状態の良いものは大変希少価値が高くなっています

こちらは古いものなので全てのお皿に大なり小なり欠け・ヒビ・シミ・貫入等の特徴がございます
ご注文の先着順に状態の良いものからお包みしていきますが、
特にご希望の商品がございましたら備考欄よりお知らせください
また状態の詳細をお知りになりたい個体がありましたら個別にお問い合わせくださいませ


サイズ:W240mm × D240mm × H25mm