Saint-Amand CAIFFA 平皿 【寒色系】A

Saint-Amand CAIFFA 平皿 【寒色系】A
購入数
-
Saint-Amand(サンタマン)CAIFFA 平皿

深みのあるグリーンで緻密に描かれた木の実や枝葉が美しいプレートです
リムもよく見ると小さな実が連なっていて可愛らしいデザインです

こちらは同じデザインのものが多数ございます

白地のお色が暖色系のお色のものと、寒色系のお色のものとございます

またアンティーク品の為一点一点状態も異なりそれぞれに個性がありますので、お写真を見比べて御覧ください



サイズ:Φ230弌H20




サンタマン社(Saint-Amand)とは‥

フランス北部に位置するノール県にあるサンタマンレゾー(Saint-Amand-les-Eaux)に1705年に創業した窯元です

陶器工場として恵まれた場所で、材料や製品を輸送する為のスカーペ川と道路があり、窯用の木材が取れる森がありました


18世紀初頭より、北フランスのノール=パ・ド・カレー地域圏の北部(現在のフランスの最北部)では陶磁器の生産が続けられていました
様々な変遷を経てきたため、作陶の起源である地域の名を取り、総称してサンタマン=レゾーの陶器と呼ばれています